しゅらばメシ いっぱい野菜とぎょうざ

イベント直前、締め切り前日、連日終電……。

料理している時間はないし、外食しているひまもない。

でも、栄養はしっかり摂りたい……。

そんなときの『しゅらばメシ』をお贈りします。

 

野菜が食べたーい。

なので今回は、いっぱいの野菜とぎょうざで二品つくります。

まずは焼きぎょうざ。

耐熱オーブン皿ににんじんを刻みいれます。スライサーを使えば洗いものが少なくて楽です。

 

続いてもやし。少し折って入れれば敷きつめやすいです。

 

ぎょうざを並べます。

今回は市販品の冷凍ぎょうざを使います。

軽く水をかけて、アルミホイルでカバーをして、オーブンで焼きます。

 

焦げ目をつけたいときには、最後にアルミホイルをはずして焼きましょう。

 

オーブンで焼いている間にもう一品。

鍋に水をはり、こちらもにんじんをスライサー。

 

火にかけて沸騰してきたら、冷凍ぎょうざを投入。

 

中まで火が通ってきたら、もやしを入れて、

 

軽く煮て全体に火が通れば完成。

 

こちらが野菜といっしょに水ぎょうざ。

 

こちちらが焼きぎょうざ。

まったく同じ材料で作っても、二品あるように感じてしまうマジック。

 

お好きなタレで、いただきます。

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL